ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


環境への取り組み

 

富士フイルムグループ グリーン・ポリシー 基本方針

[ロゴ]FUJIFILM group Green Policy

“持続可能な発展”は21世紀の地球、人類、企業にとって最重要課題である。世界の富士フイルムグループ各社は、環境・経済・社会の全ての面において確実で一歩先行した取り組みにより先進企業となることを目指す。
我々は、製品・サービス・企業活動における高い“環境品質”を実現することで顧客満足を達成すると共に、“持続可能な発展”に貢献する。

富士フイルムオプティクス 環境基本方針

地球と人類の持続的発展を目指し、環境保全と資源保護の重要性を念頭に 置いて活動し、社会に貢献する。 併せて、全員の力で、『環境上健全であり続ける富士フイルムオプティクス』を実現する。

2010年7月1日
富士フイルムオプティクス株式会社

富士フイルムオプティクス 環境マネジメントシステム(ISO14001)

[写真]環境マネジメントシステム(ISO14001)登録証

1998年に環境マネジメントシステム(ISO14001)の認証を取得し持続しています。ISO14001の活動を通じて、環境教育、緊急事態対応訓練を実施しています。
富士フイルムグループ独自の環境教育プログラムにより、全従業員にeラーニングを実施し、環境への理解を深めています。環境省主唱の「チャレンジ25」にも賛同し、また、富士フイルムグループの地球温暖化活動「アイスプロジェクト」に参加、その一環として従業員が家族みんなで取り組む「アイスチャレンジ活動」を進めることで、CO2排出削減の活動への意識を高めています。

環境レポート

[写真]富士フイルムオプティクス株式会社 環境レポート2010

本レポートは、当社の事業活動がもたらす環境影響と、環境負荷を軽減するための環境保全活動を、当社の環境パフォーマンスにかかわりのある皆さまに十分理解していただくことを目的として作成いたしました。

関連情報

富士フイルムグループのイメージングソリューション、インフォメーションソリューションをリードする事業会社。


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る